「風邪知らず!蓮根のとろとろポタージュ」

今回は、毎日飲めば風邪知らず!な、身体が芯から温まる蓮根スープをご紹介します。

https://youtu.be/GJNhfLY2hYo

蓮根は漢方でも、喉や器官に良いといわれてますが、粘膜を保護するネバネバ成分のムチン、
炎症を抑えるポリフェノールのタンニン
それから腸内環境を整える食物繊維など、風邪に良い成分がいっぱい!

そして極めつけがビタミンC
意外かもしれませんが、蓮根のビタミンCはミカン以上に豊富で、
レモンに匹敵するくらい含まれているんです。

さらに風邪予防効果を高めるために、おろし生姜もいれていきます。
生姜は加熱すると、辛み成分のジンゲロールの一部が、ショウガオールという成分に変化し、体を温める効果が高くなります。

今回はとろとろの蓮根ポタージュに、レンジで簡単にできるカリカリのココナッツ蓮根チップもご紹介しています。

●毎日飲めば風邪知らず!蓮根のとろとろポタージュ
《材料・1人分》

れんこん 150g、A{だし汁300cc、おろし生姜5g、しょうゆ麹・あおさ醤油(甘醤油)・酒各小さじ1}、青のり・蓮根チップ各適宜

《作り方》

  • れんこん100gはすりおろす。50gは小角切りにする。
  • 鍋に①、Aを入れてよく混ぜ、火にかけて木べらで混ぜながら5分煮る。
  • 器に盛って青のりをふり、蓮根チップをのせる。

★レンジで簡単!ココナッツ蓮根チップ
蓮根100g、ココナッツオイル小さじ2

  • れんこんはよく洗い、皮ごと3〜4mm輪切りにする。
  • ボウルに入れてオイルも入れ、和える。
  • 耐熱皿にクッキングシートを敷き、れんこんを重ならないように並べる。
  • ラップを被せずに、600Wの電子レンジで4分加熱。ひっくり返して、さらに4分加熱する。(まだ水分が飛びきっていない場合は加熱時間を足す。)