YouTube「玉ねぎ麹で旨味ドバドバ!究極のハンバーグ~捏ねずに絶品!」upしました!

今回は、玉ねぎ麹を使った、捏ねないハンバーグの紹介です。

ハンバーグはよく作るけど、なかなか理想に近づけない、でも今さらハンバーグの作り方聞きにくい、

…という方のために、失敗しないコツもお伝えしながら、
お店の味を家で簡単に再現できるレシピにしています。

ポイント
★捏ねない
★冷やしながら混ぜる
★中弱火で焼く

●玉ねぎ麹
【材料(作りやすい分量)】
おろし玉ねぎ300g、米麹100g、塩30g

① タッパーなどに米麹をバラバラにして塩と混ぜ、おろし玉ねぎも加え混ぜる。
② 常温で1日1回混ぜ、1週間前後で麹が柔らかくなったら、バーミックスなどで攪拌して冷蔵庫で保存。(夏は4,5日、冬は10日が目安)

●玉ねぎ麹で旨味ドバドバ!究極のハンバーグ
【材料・2~3個分】
合いびき肉250g、玉ねぎ1/4個分(50g)、あれば牛脂20g、玉ねぎ麹小さじ2(塩小さじ1/2)、麩10g、牛乳大さじ2、こしょう・オールスパイス(ナツメグ)各多め、オリーブ油適宜、ソース{赤ワイン100cc、デミグラスソース100g、玉ねぎ麹小さじ1/2、ウスターソース少々}

【作り方】
① 合挽き肉は冷蔵庫で冷やしておく。麩は粗く叩いて牛乳に浸しておく。玉ねぎはおろす。
② ボウルに合挽き肉を入れ、底を氷水で冷やしながら、牛乳に浸した麩、おろし玉ねぎ、玉ねぎ麹、こしょう、オールスパイスを加えてさっと混ぜる。
③ ②を2、3等分し、手に油をつけて、両手で投げ合うように20回ほど往復させ、中の空気を抜く。
④ 楕円にまるめ、表面がなめらかになるよう、なでて整える。
⑤ フライパンを熱し、ハンバーグを並べて、強めの中火で1分焼いてからアルミホイルを密着させて、弱めの中火で5分焼く。
⑥ ハンバーグの周囲が薄茶色になってきたら、ハンバーグをひっくり返し、そのままホイルをかぶせて火を弱めて5分焼く。アクが出てきたら、さらにひっくり返し、ホイルをかけて5分焼く。触って弾力あり、透明な肉汁でたら、アルミホイルで包んで3分休ませる。
⑦ その間にソースを作る。フライパンの汚れを軽くとって、赤ワインを注いでアルコールを飛ばし、残りの材料を入れて煮詰める。