【今こそ作ろう、塩麹!】超簡単メニュー3品~塩を塩麹に変えるだけで、いいこといっぱい! 

みなさん、塩麹、使ってますか?作ってますか?
今回のメニューは、市販の塩麹でも美味しく作れますが、できれば、
酵素やいい菌がいっぱい生きている自家製がよりおすすめです。

塩麹の作り方動画↓
【発酵料理研究家が語る】 今さら聞けない「塩麹完全マニュアルー」〜10分で塩麹がわかる!

なぜ、塩麹が夏にいいかといいますと、

酵素の力で腐敗防止。麹カビがほかの雑菌を排除して、腐りにくくしてくれる

ビタミン、ミネラル、食物繊維、と栄養満点で、夏バテ予防にいい。麹甘酒は、江戸時代から夏ばて予防に飲まれてましたし、今も飲む点滴、といわれるほどの健康効果があります。

美白効果。夏といえば、気になるのは日焼けですよね!麹には、メラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを抑えてくれるコウジ酸が含まれています。

疲労回復効果。人間ってもう暑いだけで疲れますよね。麹は疲労回復に効くビタミンB群やGABAを含みます。ギャバはリラックス効果やストレス解消にも良いので、暑さによるイライラ解消にもよいかもしれませんね。

ということで、塩麹は暑い時には特におすすめな調味料です。

そんな塩麹を使った、残暑をのりきる美味しく超簡単なメニュー3品を紹介します!

https://www.youtube.com/watch?v=orGjjpF1nX4

●ズッキーニとミントの塩麹マリネ
【材料・1人分】
ズッキーニ1/2本、オリーブオイル大さじ1/2、A{ミント、塩麹小さじ2、黒コショウ、ホワイトバルサミコ酢大さじ1}

【作り方】
① ズッキーニはへたを落として5ミリ厚さに切る。
② フライパンにズッキーニを並べ、水分が出るまで強火でから焼きにする。焦げそうになったら裏返しにしてオリーブオイルをふって裏面も焼く。
③ 全体に油がからんだら取り出し、Aと和える。

●トマトとモッツアレラの塩麹カプレーゼ風カクテル
【材料・2人分】
プチトマト100gくらい、チェリーモッツアレラ100gくらい、A{塩麹小さじ2、オリーブオイル大さじ1、黒コショウ少々}、バジル4,5枚

【作り方】
① プチトマトは半分に切って、モッツアレラと合わせておく、
② Aを混ぜて①と和え、カクテルグラスに盛りバジルを飾る。

●キャベツとホタテのチョレギ風塩麹和え
【材料2.3人分】
ホタテ缶小1缶(40g)、キャベツ1/8個(150g)、おろししょうが小さじ1/4、塩麹小さじ1、すりごま・ごま油各小さじ2、ラー油少々、焼き海苔(3つ切)2枚、いりごま少々【作り方】
① キャベツは千切りにして、塩麹でよくもんでボウルに入れる
② 残りの材料を全て入れてよく合わせる